一般労働者派遣

労働者派遣とは雇用形態のひとつです。
当社が雇用したスタッフを企業に派遣し、派遣先のお仕事を派遣先の指示によって行います。
請負業務などど違い、スタッフに直接仕事を指示できる点が大きなメリットとなります。
通常雇用のスタッフと違い、繁忙期や短期間だけスタッフを増員できるので労務コストを削減することができます。

<人材派遣のメリット>
必要な時だけ、必要な労働力(スタッフ)を確保することができる。
正社員として採用する場合の諸問題、リスクを回避できる。
採用の際の面接など選考作業を行わなくてよい。

<人材派遣の仕組み>

人材派遣業の仕組み

一覧に戻る

▲TOPへ